読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなごめしの起業日記

あのとき決断して良かったと思える人生にするために起業を決意しました。その過程やその時々の出来事や想いを現在進行形で記していきます。

販売後こそフォローを大切に。

売りっぱなしでは、ダメだということをよく聞きます。

特に私が現在いる業界もメーカーではなく、金融商品の提供を1年ごとの更新でしていくので、顔を出すのが契約のときだけ・・・などフォローができておらず、更新時に切り替えられてしまうなんてことがよくあり、営業では口酸っぱく言われてきました。

 

今日、いろんな断捨離をし、WiFiがある今、もはや使わなくなったLAN回線の解約をしようと、連絡しました。2社に連絡をとらなければいけなかったのですが、ま、それも最初1つとして申し込んでいるのに、それぞれにかけなければいけないってのも不便な話ですが。

 

特に1社は、全く電話が繋がらない!

散々ボイスレコーダーでプッシュさせられたあげく、最後にエラーとなったのでオペレーターへ。そこから待つこと延々15分以上。

 

電話料金取られているよね。これ。

でも切ると、また延々とテープレコーダーが流れるところからだし。

 

結局、オペレーターと話ができて終わるまで24分かかりました。

 

平日無理だわ、これは。

 

買った時は量販店でホイホイ勧められるがままだったけど、販売網が巨大なのに比べて その後ユーザーがいずれ使うであろうお問い合わせ窓口があまりにもショボくないかな。 1回めは、価格やPRに目移りして申し込んでも、次からはもうないかなと。

 

何より、待たされまくって、半端なくイライラした状態の人を突然電話で受け止めなきゃいけないコールスタッフの人が、可哀想です。